ビリヤード中毒の日記(ブログ)

球歴20年(A級)、、、アラフォーリーマンの球ブログ

上手い人達って、ほんと試合好きだよな。

グランプリイーストのライブ見ながら、支度して出かけてるんだけど。

 

その後どーなったのかなとかで、ビリヤード系情報サイト見てたら、埼玉選手権もやってるのね。

 

で、組み合わせみてたら、グランプリイーストの一日目(土曜日)の予選エントリーしてる人が、日曜日の埼玉選手権もエントリーしてた。

 

金かかるし、朝早いのに皆さん頑張るよね。

ビリヤード中毒だよね。

 

気持ちはわかる。

俺ももうちょい上手かったら出ちゃうかも。

毎日撞いて状態良かったら勘違いして出そう。(笑)

試合は緊張感あるし、勝つと嬉しいし、優勝目指せる人は特に。

 

若いときは、賞金良い(賞金がある)大会しか出なかったけど、年取ったら賞金どうでも良いから優勝したくて試合でるよね。

 

公式戦も気分により出るようになったけど、よーく考えてみたら、そんなにメリットないよな。(笑) 名誉だけ。

 

メリットデメリットで考えてないんだけど、、、、

 

すでに公式戦何度か勝ってる人が毎回出てるのって、また優勝した時の刺激を味わいたいからなのかね。

 

俺も一回は優勝したいから、時々出るけど、それじゃ勝てないし、でもそんなにいっぱい出れる程暇じゃないし、、、

 

でも、勝ってる人達はほぼ全部出てたりするからな。

 

一年くらいは公式戦全部出ちゃうような頑張る年を作らないと、、、、

このままじゃ一生勝てないな、、、、

 

あっグランプリイース

羅立文プロが優勝したみたい。

すげーな。

 

ちなみに決勝は、

栗林超人vs羅P

 

ベスト4が、

土方P、塙P、羅P、栗林超人

 

まー誰勝ってもおかしくないメンツだったね。

みんな上手いもんな。

でも一人しか勝てないって、なんか理不尽過ぎるな。

こんだけ上手くなってもって、、、

 

 

 

最近試合(ビリヤード)で当たって、ムカついたプレイヤー

最近当たってイラッと来たプレイヤーをご紹介。

※なんだかんだ書いたけど↓ ムカつくプレーヤーで勝ってる人は多い。

メンタルスポーツだからね。

相手がムカついてるって事は、イライラしてる訳でパフォーマンス落ちるから。

 

・挨拶何回もしてくる(笑)

チョイイラッ

試合前、バンキング前、ブレイク前によろしくお願いします。

よろしくお願い過ぎる(笑)

この事自体は別にムカついた訳じゃないけど、この人結局 ↓ だったから。

 

・ラックシート取らない。(ブレイク打つプレーヤーが)

持論で、座ってる方じゃなくて、撞く番の人が取ると良いと思ってます。

ブレイク入った場合は、ブレイク打つ人。

それか、ノーインだった場合は、どっちでも。

座ってるのに急いでわざわざ取る必要ないかなと。

と言うことを前提で、ブレイク打った後取らずに、

座ってる側が取れよっ!

ていう雰囲気出してくる奴!!

ブレイクキューとプレーキュー持ち替える時に取れば良いじゃん。なのに取らないとか。

なんかラックシート気にならないアピールでわざと取らない奴もいるよな。

説明長いね(笑) 伝わるかな。

俺だけかも、、、

マナー的にはブレイク打たない方が取るのかな? どーなんだろう。

とにかく、試合始まる時に相手と話して、ラックシート取るタイミングも決めるとスムーズ。

 

・外して悔しがりすぎ!

下手なBとか、いつもはそんな球外れないくらい上手いよアピールとか、自信がない人に多い。

ビリヤードってそもそも難しい動作をしてるんだから、どんなに簡単と思われる配置もちょっと間違えれば外れるんだよっ!

いちいち悔しがるなっつーの!

それも、だいたいそういう奴は、はたから見ると、予想通りで外してるのにってパターン多い。

そりゃそうなるだろ!つーの。

 

・ファールを自己申告しない。

明らかなファールなのに、手球渡さない。

目も合わせない。

ムカつくから、ファールですか?って聞いたら嫌な感じの顔してう、、、うん。だと。

殺すぞ!

 

・試合中感じ悪かったくせに、勝ったら治る

いやーハイボールだけ外しちゃって負けたんだよね、、、

9二回外して、8番カタカタと、相手のどブロック、どブロック気味の取り切りされて、、、、ヒルヒル負け

さっきまで感じすげー悪かったくせに、勝ったからってご機嫌になりやがって!

そこもムカつく。

たぶんこっちが勝ってたら、態度悪かったと想像。まっ勝手なイメージですけど、、、

人間性は、その人が負けた時にわかります。

 

 

年取ってから始めた人に多いね。

変な奴。

若いうちに始めると、先輩の方々に怒こられたり、指摘されるからマナー良くなってくるんだけど、年取ってからだと誰も何も言ってくれないからかな。

年上に色々指摘し辛いし。

あと、おっさんで話聞かないや奴多い。

下手に成功してるおっさんなんか特に、自己肯定感高過ぎるのかな。

 

まーでも今の30代で仕事出来る人は、ほとんど謙虚で感じ良いから、時代だよな。

 

とにかく皆さん、謙虚に生きましょう。

 

そしたらみんな教えてくれるし、上手くなりやすい。

 

★あっどうすれば上手くなりますか?

の答えは、

 

謙虚に生きましょう。だな~

 

 

 

 

ビリヤードの基本フォーム、撞き方

★初心者以外見る必要ない内容ですよん。

初心者向けもちょくちょく書かないとね。

 

ワタクシなりの理屈なんで、けっこう間違ってるし、文句あったり違う意見あったらコメント下さい。

 

■フォーム

上手い人や、トッププロのフォーム真似してください。

なんとなく形だけ。好きな選手完コピしましょ。

みんな微妙に違っていて、正しいフォームなんてものは存在しませんので、見た目重視で決めて下さい。

 

教科書的な内容は一応全部調べて知っておいた方が良い。

→肘の角度だいたい90度とか、キューは地面と出来る限り平行が良いとか、頭と左手首と右手首、右肘が直線に並ぶとかね。

テイクバックで真っ直ぐ引くと真っ直ぐ出やすいのは事実だし。

 

知ってると、ダサ過ぎるフォームにならないんで。

 

でも、教科書通りにすれば、

真っ直ぐ撞けるとは限らない。

そもそも、真っ直ぐ撞くのは、

永遠の課題なので、

なんとなく真っ直ぐめで撞ければよい。

 

と言うことを踏まえた上で、

 

・出来るだけ、低く構えましょう。

顎とキューは五センチ以上離れてるトッププロはほぼいません。居るかもしれないけど、限り無く少数。

ティーブ・ミゼラクとか、バディ・ホールとか、巨デブならいっこういる。

見た目も低い方がカッコ良い。 

知り合いで、身長2mで超上手いA級いるので、背高いから辛いとかは受け付けません(笑)

世界のトッププロでも、カチとか、ジェイソン・ショウとか185cm以上あるし、大井プロも180以上あるからね。

 

・右腕の力を抜く! 普通逆だろってね。

どっちかと言うと、右腕よりは左腕から肩のラインに力入れて固定して、右腕は脱力気味で、肘から下だけパカパカするイメージが良い。

とくに、初心者は、インパクトの瞬間手首は脱力してた方が良い。卵持ってるくらい。

素振りでキューが勢いで前にいく力に手を添えるだけのイメージ。

とにかく腕の力じゃなくて、キューの重みで撞くイメージ、除夜の鐘的な。

肘から下が紐のイメージで、前後ろにキューを振ってその惰性で撞くのだ。

キュー投げるイメージでも良いかも。

肘から下だけ動かすイメージ。

→他動かさないって無理なんであくまでも出来る限り動かさないって感じ。

 

■角度

球を入れる角度、厚みとも言う。

多少ググって理屈だけは抑えておいて。

皆さんでシステムが無数に存在してるけど、そんなものは無いです。

イメージボールなんか見える訳ないし、とにかく回数こなしてなんとなくカラダが覚えます。

★トライ&エラーが正解。

※イメージボールが見えると思うことは大事。見えないけど、、、(笑)

なんとなくね。

 

それ以外に画期的な方法は無いです。

ダイエットと一緒で、それっぽい事言ってるプロとかいるけど厳密に言うと全部嘘!!!

 

自転車乗る感覚とか、車の方向感覚とか、野球でボールを打つとか、全て動作の繰り返しでカラダで覚えるしかないし、意外とカラダの記憶は正確なので、慣れてきたらあとは自分を信じるだけなのだ。

ポケットの幅も二個以上あるからまーまー許容範囲は広いのだ。

角度より、腕の動き(キューの方向)で外れます。

例えば、球の中心より1mm右を撞くと回転がかかったり、左に少しズレたり、カーブして外れます。

1mm狙いが違ってもポケット近くなら外れない。

 

■撞き方、注意点とか

・10秒位で撞かないとダサい。

・下手でも、フォームが格好いいと上手く見える

・フォームより、素振りがスムーズかどうかが重要。カクカクしてたり妙に速いとダサい。

※弓矢のように、自分の感覚の10倍位ゆっくり引いて、すっと撞くと格好いいッス。

スマホで録画してもらって確認しましょ。

・隣の台の様子もチラチラ見ましょう。邪魔にならないように!

 

・初めてに近い人は、フォームと角度が決まったら撞く時に、入れる球一切見ずに撞き終わるまで手玉だけ見ると良い。

 

普通は、素振りでキューを何度かシャカシャカしてからいざ撞くときに、入れたい球の方に目線が移るのだ。

→で、入れたい球を見ながら、手玉撞くんだよね。

→そーすると初め狙ってた手玉の点をほぼ正確には撞けない。左右2~3mmとかズレたところを撞く

→外れる。

特に、ブレイクショットは角度アバウトで良いから構えたあと手玉以外一切見なくてよい。そのほうが強くつけるのだ。

 

やってみな~

 

 

 

 

プレデターシリーズのフォーマットどうなの?

1set 4ラックで、2set先取り

 

1対1になったら、変なPKみたいなやつ。

 

4先は無いよな。

俺ら下手なA級なら良いけど。

世界レベルだよ!

プレイヤー目線無視だな。と、勝手に思ってるけど、トップはそうでもないのか?

 

神様達の感覚わかんねーし。

 

まー台も難しいわけで、4先とか5先はまだ良いとしても、、

何?あのシュートアウトとかいうの!

IPTの時もなんか似たようなやつやってたけど、結局あれで決まるってなんだかな、、、

 

普通に4先またやればいーじゃん。

時間の問題なら、2先でサドンデスとか。

取り切りやらせろっつーの。

 

んー、、、でも、これ良いかも(笑)

なんか書いてたらまた考え方がコロコロと、、、、

 

結局どんなフォーマットでやっても上手い人集団の誰かが勝つし、どの試合も誰が勝つかわかんないし。

もうビリヤードの勝負は、上位集団の人達は実力以外になってきてると思うな。

皆さんのレベルが上がり過ぎて、差がわからないし、実力の差が勝敗に影響してないような?

ブレイクの配置とか、外した時の残り球だとかの運なのかと。

同時進行で邪魔出来ない競技性だからね。

無理があるよな。

もはや、マジでじゃんけんと一緒。

じゃんけんと一緒でも、取り切り勝負で勝つとなぜか嬉しいからまーそういうことかな。

 

クロス変えてキレないと出せないとかにしないと、、、と思いつつ、

遠くても入れちゃうから必要ない人いるし、、、

 

差を付けるの無理ぽ、、、

 

とかなんとか言って、めちゃくちゃ細かい紙一重の違いはまだあるけど、トップレベル集団とその下と、とか。

 

世界レベルまでいくと、何気にカラダのコンディション重要なのかもな~

ちょっと疲れてて思いつかないとか、微妙な選択間違えるとか。

あるのかもな?

 

世界レベルの人達はどんな感覚で試合出てるのかわかんねーな。

 

とりあえず、オハイオのやつで大井Pが変なデブに負けてショックで書きますた。(笑)

 

普通のフォーマットだったら負けないよな~

 

 

 

アマチュアの公式戦

世界選手権とかUSオープン観てたらどーでも良くなってしまた、、、

 

やっぱりレベル違い過ぎる。

テーブル難しいのに、、、

 

一回勝ったら同じ公式戦出れないようにした方が?とか、なんか思ったりしてた気持ちを書こうと思ってたんだけど、

途中で世界選手権とか観ちゃったら、、、、

 

全部どーでも良くなってしまた。

 

まーどっちみち観戦することはないんですけどね。

マチュアの試合。

昔はそれでも多少観てたけど、今YouTubeで国際大会いっぱい観れるからアマチュアの試合全く見なくなっちゃった。

メジャーリーグ観てから、高校野球は見れないねって感じだな。

 

違う目線では見るけど。

薄い知り合いのあの人どの位撞けるのかなとか?

 

B級の公式戦は、勝ったら強制的にA級なんだから、一回勝ったらもうBの試合出れなくなる訳じゃん?

なのにA級の公式戦は?不思議。

SA(公式戦勝った人のみ参加可)の公式戦もやれば良いのだよ。

今ずっと試合出続けてる人達だいたいSAだし。

ビリヤード場の店員でずっと出てる奴なんかもはや生活はプロじゃん。

なってないだけで。

上が詰まってんだよね。プロになるのに月謝が必要だったり、メリット少ないのが問題なんだけど、、、

 

プロツアー出なよ。出れるんだから。

 

マチュアの公式戦連覇とか別にそんなに凄くみえないし。

またこの人か。くらいで。

 

やっぱりプロの方が上手いし、

世界レベルの方が上手いし、

マチュアの凄い人達って言ってもね。

俺ら普通のAより凄いだけ。

 

次のレベル行きなされ。

 

賞金出るから良くないのかと思ったら、公式戦もSA様達は毎回出てるから賞金関係ないかもな。

試合楽しいもんね。

勝つと凄い嬉しいし。

気持ちは分かるけど、良くそんなに毎回出れるよな。暇なのかね?

 

なんか感覚が段々変わってきちゃったな。

サッカーもやると面白いけど、観ると点入らなくてつまんないとか思っちゃう、、、

ロナウド格好いいから観ちゃうけど。

ワールドカップは観ちゃうけど。

 

とりあえず、USオープンのビアドの勝利者インタビューは泣ける。

泣いちゃった。

ビリヤードの試合後のインタビュー観て泣いたとかまじ初めて。

今後もないかもな。

ビアドすごかったもんね。


Carlo Biado Napa Iyak sa Interview | US OPEN Pool Champion!! 🇵🇭 - YouTube

大井Pのインタビューは面白いけどね。あれはエンターテイメントととしてかなり良いけど。泣けない(笑)

 

でも、大井Pが世界選手権かマッチルームのデカい試合勝ったら泣けるかもな。

あんなにいっぱい国際大会出て、しかも結果を残し続けてて、ギリギリ勝ってないってね。

チャイナオープンは優勝したし凄かったけど。

 

アルシャヒーンもギリギリ勝ってないな。

あと、ヤップも同じ感じだな。

あれ?大井Pもそうだけど、みんな撞くの早いな。

たまたまかな?

 

ビアドも数年前同じ状態だったもんね。

常に上位フィニッシュしてたけど、、優勝が、、、って。

 

精神力続くのかな?

って言うか、そんなに落ち込んでないのかな?

良くわかんないな。平凡なA級レベルから観ると、相当こたえるような。

自分が公式戦出た場合に置き換えると。

もうほぼ優勝なのに、、、あと少しが、、、数試合も、、、心折れそう。

 

でも、本人はチャンスいくらでも来ると思ってる感じだな。

実際そうゆうレベルだもんね。

世界チャンプ倒し過ぎだし。

 

運とかあるし、初優勝までって分かれるよね。

準優勝とか今一歩が続いて遂に勝つ場合と、

一気に駆け上がって、ワンチャンモノにして優勝してビックリされるタイプ。

 

ビリヤードは運の要素がデカいから特に。

 

運というか、流れとも言うけど、しかも優勝するには、最低限優勝するレベルにもなっておかないと無理だし、それは当然か。

 

いつ優勝してもおかしくない選手が、何試合も流れを待ってやっと勝てるパターン。

 

徐々に成績上げて勝つ方が、達成感強そうな気もするし、長年やれそうな気もする。

 

とにかく、ある程度サクサク撞けるレベルじゃないともたない。

一球入魂とか全部の球やってちゃ無理そう。

根本的にレベル上げないと、、、

でも、カチはショットクロックないと遅い。

 

継ぎはぎで書いてたらまた文章おかしくなってきたけど、書いたの削除ももったいないから、とりあえずアップ。

 

★まー基本的に備忘録だから何言われても良いのだ。

 

練習しよーっと。

やっぱりビリヤード面白いよな~😁

 

 

 

 

 

 

 

 

 

肩 重要ですよね。

右利きの場合右肩。

 

前から思ってたけど、こんなに動いてたとは、、、

 

特に少し力むショットのときに、右肩が前に出やすい。

と言うか、意識して初めの位置から動かないようにしないと、右肩含め右全体を前に出そうとしちゃうから右肩が前に行って、、、、色々あって(笑) 

とりあえず外れる!

 

右手で前に出すから、何も考えずに思いっきり撞くとどういう動きになるかやってみて、その動きをゆっくり再現してみると、とりあえずちょっとヘッドアップしながら、右肩前に出て、手首は内側に入って、最終的にキュー先は右に行く。

まーわかってはいるけど。

改めて凄いゆっくり再現してみると、どんな癖かわかりますよん。

 

なので、右肩前に行かないようにして、フィニッシュで手首内側にならないようにすると真っ直ぐ撞ける。

言葉にし難いけど、何というか、、、懐の空間をずっと同じ分だけ維持するように撞く。(笑)

読んでも、わけわかんないかもな、、、

絵も入れると説明し易いけど、めんどくさいし、まー自分のメモ用と文句言う用のブログだからいっか~

 

とにかく、月1位しか撞いてないけど、撞く度に考えてた事を試してるから、どんどん上手くなってる実感ある。

 

惰性で毎日やるより自分には良いのかも。

フォームを言葉で説明出来るから、再現出来るって事なのだ。

まー説明って、自分にだけど。

他人には難しい。

 

上手くいった事を、次回の自分が再現出来るように説明してるようなメモを取るようにしてます。

けっこう色々忘れるからな。

引き球用のコツもまた思いついたけど、文章に出来ないな、、、

この感覚忘れたくないのにな、、、

素振りの最後をめちゃくちゃ遅くして、手首を一気に手球近くに持って行く感じ(笑)

→わけわかんないね。 

→シャフトがしなる感じになったもんで。

 

しなる感じってわかるかな?

凄い切れるんすよ!しなる感じの時は!

 

自分だけ思い出せればよいのだ。

ほっほっほっ

今日は感触を思い出したから気分良い。

 

今週はモチベーション高いな。

世界選手権と、USオープン観て勝手にモチベーションが上がりますた。

全く関係ないのにね~

でも、世界選手権とUSオープンは死ぬ前に一度は出てみたいかも。

USオープン値上げする前に出とけば良かったな、、、11万は高過ぎ、、、

世界選手権の方が安いかな。

両方行くのめんどくさいけど、、、

 

ジャパンオープンもうちょい値上げして、フォーマット変えて有名な外国人選手いっぱい来るようにしてくれればな。

そしたら外国行くまでもないんだけどな。

 

もう寝よ、、、

今週は祝日多いから楽だな。

仕事帰り撞こうかな~

 

 

 

今日9月18日(土)夜中 大井プロ準決!優勝しますんでみましょう!!!

またアップする前に終わってた、、、

大井プロ負けて眠くなって寝ちゃた、、

そのまま放置

 

ヤップと決勝だと勝手に断言(笑)

 

オルコロはやめて、、、最強マシーンですから、、、

ジャパンオープン決勝で、七連発して優勝した時だっけかな。

良く行く球屋さんに来てたから、ストローク見せてもらったんだけど、超絶真っ直ぐ振ってた。

※センターショットを真ん前(ポケット側)からガン見ね。

あんな真っ直ぐなの見たことない。


f:id:migihineri:20210920152419j:image

 

スーケーも見たことあるけど、1mmくらい左で構えて真ん中フィニッシュだた。

スーケーさんは、自分では、真っ直ぐで構えて真ん中に当ててる感覚って言ってました。

 

この左からフィニッシュで真ん中って、トッププロで多い。

 

オルコロさんは、腕とかはカチッとは見えない(肘が内側)んだけど、キユーは初めから終わりまで真っ直ぐ動いてた。

多分キユーにカラダを合わせてるんだろうと解釈。

 

ストロークに関しては、考え方が無数にあるんで、その時とぎで調子の良い考え方がとりあえず正しいのかな。